第1回かごしま漫画クロデミー賞の表彰式イベント「かごしま漫画クロデミー賞フェスタ」が去る12月15日(日)午前10:00~午後4:00まで鹿児島市のドルフィンポート(ウォーターフロント)で開催されました。

 

当日は若干寒かったものの絶好の好天に恵まれ、多くの来場者でにぎわいました。報道関係では、新聞2社、テレビ局3社が取材に来てくださいました。

 

当日は、物産販売をはじめ鹿児島南高校の生徒さんによる宣伝販売、鹿児島実業高校による書道パフォーマンス、プロバスケットボールチーム「レノヴァ鹿児島」によるフリースロー実演、アニメソング演奏、即興似顔絵トークショーなど盛りだくさんのイベントで会場を演出しました。

 

この他、常設コーナーとして子どもマンガ教室、似顔絵作成、コスプレグループによる会場案内、歯科検診などがありました。


大賞は鹿児島市の平田トウエイさん

そして、いよいよメインイベントの「表彰式」。栄えある第一回の大賞には平田トウエイさんの「黒酢大好き、黒ずきんちゃん」が選ばれました。平田さん、おめでとうございます。

 

平田さんの作品は鹿児島の黒酢をユニークな視点で捉えた作品で、キャラクターの可愛らしさ、ストーリーの展開、それに作画のレベルなどで高い評価を得ました。

 

実は、この大賞選出は僅差の勝負でした。ストーリー部門の最優秀賞を獲得された斎木白さんの「黒盗ブラックⅢ世」と最後までその座を争い、わずかの差で「黒ずきんちゃん」が大賞に輝きました。

 

その他にも大賞に推薦された作品が数多くありましたが、来年度はもっと多くの力作が寄せられることを期待しております。

 

作品はこちらのページでご覧になれます。


クロデミー賞フェスタ、当日の会場風景

※写真はクリックすると大きな画面でごらんになれます。


開催御礼

今回作品に応募いただいたのは145名、167点。鹿児島県以外からの応募は28名と全体の約2割という状況でした。この「クロデミー賞」は今後も続いていきます。次回は全国の方から応募いただけるよう、また、プロの方などより多くの方にご応募いただけるよう応募規定などもよく吟味して開催する予定です。

 

最後に、今回ご支援くださった団体、企業、行政の方々、また熱心に取り上げていただいた報道関係者の皆様、大変お世話になりました。この場をお借りして厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。